子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

「栗いっぱいのパウンドケーキ」(仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門)

名古屋高島屋の地下で、目に留まった一品。

仏蘭西焼菓子調進所 足立音衛門さんの「栗いっぱいのパウンドケーキ」。

義母さん、栗が好きだし、いつも大変お世話になっているし、ちょうどいいやーと思って購入。

さすがに「栗のテリーヌ「天」」の方は買えなかった。栗菓子の最高峰を名乗るだけあってお高い。

ちなみに、夫の実家に持っていったら、その場で切り分けていただいたので、自分も食べられた。

断面図からして栗たっぷり。

厳密には下側の栗たっぷり部分と上側のスポンジ部分の二層構造になってます。

栗がごろごろ。超おいしい。7人で食べて満場一致でおいしい。

スポンジもブランデーの良い香り。

ブランデーのおかげもあってか、非常に満足感の高い一本でした。

一本2880円と、パウンドケーキとしては確かに高価だけど、お日保ち1か月で、9等分した1ピースで、三時のお茶菓子として十分満足できる量し、人数分の生ケーキより絶対良いよ。

御呼ばれの際のお土産としては、定番化しそう。

義母さんの誕生日にでも、「天」送ろうかなー。