子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

2歳目前に考える1歳男児の誕生日プレゼント・3選

もうすぐ2歳。誕生日プレゼントを何にするのか、むしろその前のクリスマスプレゼントは?と悩みながら、1歳の時も悩んだなぁと思い出したので、逆転の発想で2歳目前の今、1歳男児へのオススメプレゼントを考えてみました。反省を活かして次に役立てたい。

 

その1:アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん
アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん

アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん

 

 

実はこれ、2歳の誕生日プレゼントとしてオススメしているサイトがちらほらある品。
我が家は一歳半の頃にお下がりとして譲り受けました。
絵本やカードは大人が一緒についていないといけないけれど、この図鑑は一人でも言葉が聞けるのが、大人にも子供にも非常に良いです。
時々、ツボに入る時があるようで、ひたすらマンボウをタッチしながら「まん!ぼう!」と言っていたり。
新幹線や動物の名前はこれで覚えたのもかなりあるんじゃないかな。
発語できなくても、言葉を知っている様子が確認できて面白い。指差しの延長ですね。
言葉を覚え始めるタイミングから遊べるので、1歳児への誕生日プレゼントとしても十分だし、今でも飽きずに遊んでいるので2歳〜でも。なお、アンパンマンが好きなのかどうかは知らない。
大人で言う喋ってくれる電子辞書だよね。単四電池2本で動く。電池は半年くらいで交換でした。
 
その2:緊急車両関係。
大好き緊急車両。というわけで消防車とパトカーと救急車のセット。

 

トイコー 緊急車両セット ライト&サウンド

トイコー 緊急車両セット ライト&サウンド

 

 救急車、消防車の順で好きになったのだけど、救急車は不人気のようでグッズが少ない。

このおもちゃはサイレンがなるのが良い。動画もDVDも意外とサイレンがならないんだね。
車の中で遊ばせると、あまりにリアルなサイレンに運転手が慌てるので、我が家は車の中では禁止です。
一度に3台もいるか?という気持ちがあったけど、3台全部持ちたかったらしい子供が、パトカー小脇に抱えている様子が可愛かったので、オッケーです。
 
 
手押し車。

 最初は引張られて歩く感じだったのが、普通におせるようになって、走って押せるようになって、片手間に押せるようになった。なお、2歳目前の今はタイヤに乗ってバランスをとるというアグレッシブな遊びを始めている。

ブームがあるようでしばらく遊ぶと見向きもしなくなり、また遊びはじめるとブームが来る、といった感じ。
活発なお子さんには良いと思います。運動できる屋内遊具で、それほど場所もとらないので、賃貸でも、もちろん屋外遊具としてでも。
我が家のはもっとプラスチックのものだけど、遊んでいる様子を考えるともう少し強度重視とか、木製でもよかったかも。そのあたりはプレゼントする側のお好みで。
 
番外:シロホン
KAWAI シロホンクマ

KAWAI シロホンクマ

 

 

いわゆる木琴。河合楽器製で音階がちゃんとしている品物。
1歳の誕生日には早すぎた感もあるけれど、棒を振り回す→棒で叩く→音を鳴らしながら歌う、とどんどん正しい使い方になっていって面白かったです。
そういう意味ではこれからが楽しみかな。
 
さて、まだ2歳男児の誕生日プレゼント検討がまっている。