子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

IKEAに行ってきた:カラックスとトロファスト購入・組立記録

念願だったイケアに行ってきました。オープン前位について、朝食を食べていざ出陣。

 

お目当てはトロファストとカラックスです。

 

まずはカラックスから。

実際に購入したのはパーチ調で一列のもの(商品番号:602.758.45)だけど、商品重量が19kgあった…。一人で持とうとしたら爪が折れました。

 特徴はフレームのごつさと裏板がないこと、そして奥行39cmあるところでしょうか。一般的なカラーボックスの奥行は30cmくらいなので、本を並べると、深く感じます。

組み立ては電動ではない工具を使って30分かからないくらいでした。重いので二人作業をお勧めしますが、組み立て自体は結構簡単です。

 

カラーボックス用に使っていた洗濯かごが収まったのはうれしい誤算でした。

こういう感じのもの↑です。カラーボックスの時は、少しはみ出しながら使っていました。

 

もう一つトロファスト。

 完全に見た目で選びました。本当はパイン材のものがよかったけど、値段が上がってしまうのであきらめて白(商品番号:101.699.08)にしました。

普通に四角い形のものの方が使いやすい気はしたけれど、それだとわざわざトロファストを買う意味はあんまりないような…。

前日のカラックスで油断したら、パーツが多くて難しくて、二人作業だったのに1時間以上かかってしまいました。

カラックスほどではないけれど、こちらもしっかりした作りです。個人的には高級・重量級カラーボックスという位置づけですが、十分期待に応えてくれた感じ。

オレンジ・黄色・白で収納ボックスをつけて、棚板を足して、絵本&おもちゃ収納の完成。f:id:dino-cross:20160317161118j:image

引き出しやすいようで、箱ごと持ってきて遊んでいます。以前のカラーボックス+洗濯かごの収納の時も同じような使い方を想定(期待)はしていたんですが、あんまりかごをひっぱりだしていることがなかったんですよね。

そう考えると、子にとっては使いやすくなったようで、よかった。

まな板、シーツ、などなど購入し帰宅。
次回はフードコーナーをチェックしたい所存です。