子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

【IKEA】リラブー感想【おもちゃ】【買ってよかった】

カラックスの上でピクニック気分でおやつを食べる2歳児が散見される今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
横置きの耐荷重量は13kgらしいので、2歳児一人なら多分大丈夫。ネットでカラックスのベンチシート改造を見るたびに壊れないのか心配になります。
 

さて、今日はIKEAで買ってよかったもの。

リラブーの車三点セット。写真はブルドーザー単品ですが、三点セットです。
f:id:dino-cross:20160317160936j:image
 
良い点①安価で可愛い。
車のおもちゃって、男の子っぽいというかおもちゃっぽいというか…。おとな目線女性目線では可愛くないものが多い…。
かといって、可愛いものを選ぶと、高価だったり肝心の子供が気に入らないという本末転倒に…w
見た目も可愛く、値段も安価です。三台で999円。一台333円。まさかのトミカ並みの価格。
 
良い点②分解できる
完全に木のおもちゃだと洗うのにもちょっと気を使いますが、こちらはベースが木、上物がプラスチックという構造。
ブルドーザーのカップにあらぬものを入れて遊ばれても、分解して洗ってしまえばオーケー。
 
買うときは気づかなかったのですが、別売のレールがあったり、他の車と組み換えもできるのかな?
どうせ部屋を占有されるなら、プラレールよりはこちらの方がいいなぁ。
 
良い点③安心の欧州規制対応品
この商品、裏を見るとCEマークがついています。
f:id:dino-cross:20160317162514j:image
で、このマークをみて思い出したんだけど、ヨーロッパっておもちゃの基準厳しいんだよね。
特に低年齢向けは、口に含むことを前提に誤飲しないサイズ、舐めても安全な素材など、様々な基準が設けられています。(詳しくは、欧州玩具規制で検索してみてください。)CEマークはその規制をクリアしたもしくはクリアしているよという自己申告のマークです。
 
かなりお勧めのおもちゃです。唯一の懸念事項は接合部のピンが折れないかどうか。実家用のおもちゃとして購入しのに、まったく離さなくて、そのまま持ち帰ってくる羽目に。散歩にも昼寝にも連れて歩く気に入りっぷりです。

 IKEAのウェブサイトでは木のおもちゃカテゴリーに入っているけど、これ単品でみると、木を使ったプラスチックのおもちゃです。木製玩具だと思っては購入しない方がいいと思う。

レールは木製ぽいので、レールがあればもう少し木のおもちゃ感がでると思います。