子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

かぶり甚平(90サイズ)がサイズアウト気味で焦った話

昨年の秋、「来年の夏用に」と思って作っておいたかぶり甚平がサイズアウト気味なことが判明しました。 

トップスはまだいいのですが、アンダーがね…。
すでに2歳児は汗だくだくなので、夏用パジャマをちょっと着せて発覚。
着せてみてよかった。真夏には本当にサイズアウトかも。

型紙は90サイズ。90サイズは他の服もサイズアウトなので、この型紙が特に小さいということではないと思います。

夏用パジャマとして活用していますが、そもそも股上が浅めなのか、パジャマとしてはちょっとおなかが出やすいです。
肩を下ろしたらもう少し着れるかなぁ。

安いパジャマだとすぐ毛玉になってしまうけど、布帛だと毛玉になりにくいし、単価も安いし非常によいです。しかしこの型紙は結構面倒ではあります。

100サイズの型紙を買おうかなぁ。
甚平かわいいですが、普通の甚平だとたぶんおなか丸出しで寝る…。

お話し上手になってきて、「このふく おかあさん つくったの?」「ふく かわいいね」などと言われると、よっしゃー!おかーさんがんばる!となる単純脳です。