子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

ペーマ バイオフォルコンブロート

成城石井で気になって買ってみた。

ペーマ バイオフォルコンブロート

裏に日本語の説明書きがあって、「有機ライ麦全粒粉を主原料とした最もベーシックなオーガニック全粒粉ドイツパン」とのこと。

原料は、有機ライ麦全粒粉、塩、イーストとシンプル。

オーガニックをうたっていて、有機ジャスマークも取得している一品。

さて、実食。

ドイツ系のハードパンって堅くて酸っぱいイメージがあるんだけどどうだろうか。見た目はすごく堅そうだけど。

「そのままでも、トースターで少し温めても美味しくお召し上がりいただけます。」

と書いてあったので色々試して食べてみたけど、トーストしすぎると堅さが目立つし、トーストしないとぱさぱさするしで、確かに軽くトーストするのが一番美味しい。

表記上はつぶつぶ感があって、食後感はパンよりもシリアルに近い感じ。

香りはレーズンに近いかなぁ。酸っぱい香りがします。だいぶ独特だから「この香りが嫌!」という方もいそう。

ハード系のチーズが合いそうな味で1枚食べると結構おなかがいっぱい。1枚は200kcal弱だから、ダイエット食品にも良さそう。

割と気に入ったんですが、1パック8枚入りで700円オーバー。つまり一枚100円弱という高額食材。なかなか勇気がないと買えないアイテム。(今回は就職が決まったのでお祝いに買った。)

日持ちするみたいだし、保存食に買おうかなー。でも災害時にはこんなん楽しむ余裕はなさそうだよなー、とか。