子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

大恐竜展@国立科学博物館

一人、ふらふらと上野の国立科学博物館で行われている「大恐竜展」に行ってきました。

(【URL】「大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異」)

9時から開館なのですが、一応通勤ラッシュを避けて10時くらいに会場入り。

個人的な一押しはこれかなぁ。

かわいい。

砂嵐で埋れてしまったと思しき巣。プロトケラトプス(角竜類)の子供達。

あとは大好き鎧竜。近くで観れます。

親と思っていたら卵泥棒だった例が展示されている一方で、卵泥棒だと思ったら親だった例が展示されています。

あとは恐ろしい手とかニワトリもどきとか。

ホロタイプ標本も多くて、特に角竜好きには楽しいんじゃないかな。

平日だけあって、未就学児をつれた方が多かった気がします。あと修学旅行生ね。

10時くらいには会場入りするのがお勧め。ほぼ貸切状態でした。

***

産休に入った途端に遊びまくっているのもどうかと思うのですが、問題がない以上、じっとしているより動いて身体を動かしたほうがいいだろう、と。

往路だけ久々に高速バスに乗ったのだけど、足元広々で快適仕様でありました。時間はかかるけどやっぱり安価だしね。

浮いたお金で豪遊です。