子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

リボンの固定【ドナルドコスプレ】

順番が前後しますが、こちらの記事の続きです。 

 実は制作当初からドナルドのリボンをどうやって固定するかが悩みのタネでした。

ダブルガーゼで作ったため、安全ピンだと布の強度的に不安なのと、子供が着るものなのでもしもの時が心配。
洗濯や普段着転用の都合もあるので、個人的には縫い付けたくない。そもそも正面真ん中ファスナー開きなので、縫い付けてしまうのは難しい。
ネックレス形式だと、左右にずれてしまいそうだし、ジャストサイズに作るのが難しそう。

で、散々迷った結論がこちら。

f:id:dino-cross:20160507193006j:image

襟の下にボタンをつけて、リボンに付けたゴムを引っかけています。
制服のなんちゃってネクタイのイメージです。

f:id:dino-cross:20160507193143j:image

襟を下すとこんな感じ。

襟の下に隠れるとはいえ、表に響いたり襟の端から見えてしまうのはいやなので、手持ちの中で出来るだけ小さめのボタンと細めの平ゴムを選んで作りました。

リボンの素材は赤無地のコットンのカットクロスに、薄手の接着芯+キルト芯。
リボンの上側にボリュームがあるんだよなぁ、とはおもったのですが、単純に長方形を作って真ん中を結んだ形にしました。


途中で外れてしまうかと思ったけれど、一日歩き回って一度も外れなかったし、邪魔でもなかったのかいやがられもしませんでした。
キルト芯のおかげか、洗濯してもそれほどしわになりませんでした。