子供服と刺繍と毎日子育て

ハンドメイドブログ

【コストコ価格比較】ディナーロール

色々買ってきては見たものの、本当にお安いのか、検証してみようという趣旨。

テーマパークとして楽しんではきたものの、実際に安いならよりうれしいので。

第一回目はコストコと言ったら、これ。

ディナーロールです。

 

購入日:2013/9/13

価格:498円

内容量:1350g

感想:

ほんのり甘くてシチューとかと相性が良さそうな感じでした。本当にテーブルロール。

ロールパンのつもりで食べるとイマイチかもしれないけれど、私はロールパンよりこっちの方が好きです。

価格比較:

厳密に言えばロールパンではないのだけど、まぁ一番用途が近いってところで。

商品名メーカー価格(円)内容量(個/g)単価(個/g)
ディナーロールコストコ498円36個/1350g13.8円/0.37円
超熟ロールパスコ170円6個/198g28.3円/0.86円
北海道産バター使用バターロール山崎パン190円8個/ -23.8円/ -

価格として書いているのは、メーカー希望小売価格なので、実際の店舗で購入する際はもう少し安いかもしれません。

とりあえず、これを見る限りコストコ、安い。

調べていて気付いたのですが、国産ロールパンは、1つ当たりの重量が1個20g代後半から30g代前半。これに対してコストコディナーロールは37.5gと国産ロールパンの1.3倍。

原材料を見る限り、成分的にはロールパンより食パンに近い感じなので、サイズの割におなかに溜まる&ロールパンよりはカロリー低そうな感じがします。(この辺はイメージなので、間違っているかもしれませんが。)

ちなみにうちのトースターは1000円を切る激安製品で、火力の調整がダメダメで、ロールパンの解凍は電子レンジとトースター併用しないと外は焦げ焦げ、中はひんやり、っていうのがデフォだったんです。

コストコディナーロールに限っては、トースターだけでも中まで温かく焼けたので、そういう意味でも評価が高いです。

ただ、他でもよく言われることですが、賞味期限が短いので、消費しきれるor冷凍庫にスペースがある状態じゃないと、だめにしちゃって逆に高くつくなんてこともありそうではある。

リピはしたいけれど、これを買うと冷凍庫がいっぱいになってしまうので、他に買いたい冷凍ものがあるときはパスかなぁ。